6月23日~26日 戦争を終わらせ東アジアに平和をつくるZENKO集中行動WEEK!報告

6月23日の沖縄県慰霊の日、6月25日の朝鮮戦争開戦日に合わせ、両日を含めた6月23日~26日、辺野古新基地建設中止をアメリカ政府に求めるZHAP署名と、朝鮮戦争終結を求める朝鮮半島平和宣言への賛同署名を集中的に集める集中行動を実施しました。

また、6月23日は全世界で呼びかけられている「オリパラ反対6.23全国・全世界同時行動」にも連帯しました。
街頭行動はもちろん、オンラインでもハッシュタグ( #EndtheKoreanWar #命どぅ宝 #2021ZENKO )を付けてウェブプラカードの掲示やオンライン署名を呼びかけました。

6月23日

6月23日は沖縄慰霊の日。沖縄戦で亡くなられた方々を追悼し、今を生きる全ての人が二度と戦争を繰り返させまいと誓う日です。二度と戦争を繰り返さない。だからこそ、戦争に繋がるあらゆる事に対して、声を上げ、平和を創っていかなければなりません。

沖縄ではガマフヤーの具志堅隆松さんが6月19日から県庁前で2度目のハンストに突入し、この日も座り込みを続けています。沖縄と連帯し、東西あらゆる場所で行動が取り組まれました。

神奈川 藤沢

集中行動が神奈川県 辻堂駅北口での街頭行動からスタート!
私たちZENKOのメンバーに加え、地域で活動をされている方々も一緒に行動しました。
「月桃」「今こそ立ちあがろう」「真実は沈まない」等の歌を皆で歌い、カンカラ三線、ウクレレ、なども登場。自作のプラカードを持ち込む。賑やかなパフォーマンスで辺野古基地建設の中止と朝鮮戦争終戦を訴えました。
多くの方々との対話も進みました。「カンパしたいです」と駆け寄ってきた方からはカンパを頂き、「県庁前で具志堅さんがハンストしているのを知っています。署名させてください」と署名を頂きました。
買い物帰りの方も「戦争はしてはいけない」と辺野古反対・朝鮮戦争終戦署名に署名していただきました。
目の前で募金活動をされていた国連関係の団体の方々も「こういう署名は新しいですね。ネットで署名します」「友人に沖縄出身の人がいるので広げます」と多くの出会いがありました。
集まった署名数は少なかったですが、老若男女、多くの方々と出会い繋がれた行動でした。

神奈川・横浜

全世界同時に行われている #NOlympicday に連帯し「命を守るZENKO集中行動」と位置づけて、「オリンピック・カジノ・軍事基地建設に税金を使うな!市民の命と生活を守るために医療・PCR検査・生活保障にこそお金を使うべき!」とアピールしました。

1時間という短い時間でしたが、多くの方が足を止めて署名してくださいました。沖縄出身という方も「基地はいらない」と署名してくださいました。オリンピック反対署名もたくさん集まり、「お金の使い方が間違っている」と怒りの声を口々に話されていました。

東京・足立区

東京・足立区の北千住駅前でも連帯行動が行われました。
沖縄の音楽「月桃」を街頭で演奏しながら、街宣行動を行い、多くの方に署名して頂きました。

滋賀県 大津市

今年の6月23日も沖縄慰霊の日に思いを寄せて意思表示をすることができました。
膳所駅前で1時間のアピールでしたが、スピーチあり、オカリナ演奏あり、歌あり、詩の朗読ありで思いを共有できました。
ZHAPのチラシの受け取りも結構良く、賛同署名もみんなのがんばりでたくさん集まりました。
修学旅行で沖縄に行ったという高校生が「あんな綺麗な沖縄の海を基地建設で汚すのは反対!」と署名していただきました。

6月24日

▲ウェブプラカード

今日は街頭行動はありませんでしたが、SNSでハッシュタグを付けて署名を呼びかける投稿をシェアされる方が何人もおり、少しづつ広がりが出来てきました。ハッシュダクで検索して韓国からSNSでシェアしてくださる方も。国際的にも広がりを作ることができました!

6月25日

今日は朝鮮戦争の開戦日。韓国では朝鮮戦争のことを「ユギオ(625)戦争」とも呼びます。韓国全土が焼土と化し、韓国軍・朝鮮軍、国連軍・中国軍の死者90万人、韓国・朝鮮の民間人126万人が死亡。1000万人もの離散家族をうみだしました。38度線を境に南北分断され、今も戦争は「休戦」状態にあり、まだ戦争が終わっていません。

神奈川・東京の2カ所で23日に引き続き行動が行われました。

神奈川・横浜

6月23日に引き続き、オリンピック中止、朝鮮戦争の終結、辺野古基地建設中止を求めて鶴見駅前で行動しました。
オリンピックへの怒りを肌で感じます。コロナ感染症も治まっておらず、みんなの生活が破壊されているにもかかわらず、オリンピックに莫大な予算を投入し前のめりになっている政府に怒りがわくと口々に語られます。
辺野古基地建設についても「美しい海を埋めたててはいけない」と老若男女がZHAP署名に協力してくださいました。朝鮮戦争終戦平和キャンペーンも署名があつまりました。

東京・足立区

会社帰りの方々で人通りが多い北千住駅前で #朝鮮半島終戦平和キャンペーン のアピール。「真実は沈まない」 の曲に合わせて、朝鮮戦争を終わらせようとマイクアピール&署名行動を行いました。カンパも頂きました!
平和の想いを1億人分集めれば戦争だって止められる!

6月24日

24日最終日は、SNSで署名を呼びかけました。
この間、共に取り組んできた韓国・対案文化連帯も街頭で署名行動を行ったと報告がありました。
海を越えた国際共同行動を行うことが出来ました。
今日までに全世界で集まった署名は7万筆。まだまだ目標の1億人には届いていません。日本からも広げていきましょう!