【12/5大阪集会にDSAがリアルタイムで参加!】ZENKOスピーキングツアーにDSA(アメリカ民主主義的社会主義者)から連帯メッセージが寄せられました!

▲画像はクリックで拡大します

開催中のZENKOスピーキングツアーにDSA(アメリカ民主主義的社会主義者)の国際委員会や反戦小委員会のメンバーから連帯メッセージのビデオが寄せられました。全ての会場で見ていただきます。

米国は沖縄をはじめとして、プエルトリコ、グアム、ハワイなど、米国内外に数百の軍事基地を持っています。
世界規模での覇権を維持するためです。
DSAはそのような戦争政策を進めるアメリカ帝国主義と闘っています。
米国議会内では、社会主義者であるバーニーサンダース上院議員やオカシオコルテス下院議員らがこの闘いの先頭に立っています。

その中で、今や米国では「多くの人が資本主義だけでなく、米帝国主義に疑問を投げかけ始めている」状況になっています。

そしてDSAは、ZHAP(ZENKO辺野古プロジェクト)の取り組みを日本の私たちと一緒に進めています。
「日米共同の取り組みで辺野古新基地建設を阻止できることを心から願っています」と訴えています。

来年1月には、ZHAPとして日米共同のweb会議を開く予定です。

12月5日の大阪集会では、
DSAメンバーがリアルタイムで参加します!

国際連帯の力で辺野古新基地建設を止める論議を進めましょう。

info
大阪集会

ゲストスピーカー
嶺井善(まさる)さん
石垣島に軍事基地を作らせない市民連絡会 共同代表)

DSAメンバーがリアルタイムで参加!(アメリカとZoomでつなぎます)

12月5日(日曜)13:00~16:00
エル・おおさか南館 5階南ホール
(川島)090-8162-3004

沖縄から基地建設反対の最前線で闘う9人が集結!

2021 ZENKOスピーキングツアー

目次

【11/27広島集会】広島集会では具志堅隆松さんと正木峯夫さん(広島の強制連行を調査する会)のお話が聴けます! #ZENKOスピーキングツアー

続きを読む