東アジアを戦場にするな!ZENKOスピーキングツアー5日目〜岩国米軍基地、広島原爆爆心地グラウンドゼロ、原爆ドーム、広島集会〜

岩国米軍基地へ

岩国市の愛宕山、100メートルの山を50メートルも削って、その土砂で海を埋め立てて米軍の海軍基地に。

米軍海兵隊と米海軍航空隊、海上自衛隊が共同使用し来年5月には極東最大の軍事基地になる。米軍120機、自衛隊40機が常駐する。3分にF35戦闘機、UF2海難救助機などが飛び交った。

広島原爆爆心地グラウンドゼロにて。
そして原爆ドーム前。

原爆平和資料館

原爆平和資料館の本館は、工事中で東館だけの開館。韓国ゲストのユさん、ビョンさん、沖縄の上間さんは、核のない世界を目指し資料館の展示物を熱心に録画しながら見学をしました。東アジアに核戦争を起こさせないために!

広島集会

広島集会は、沖縄で、チェジュで、岩国で 戦争のための基地強化と民衆の弾圧を進めるグローバル資本に対して、私たち 一人ひとりの市民が国際的に連帯して闘うことの意義と決意を固めあう集会として 成功しました。

共同声明に対しては、慰安婦問題に取り組んでいる参加者から、軍事基地のあるところ、常に性暴力が存在すること、その根絶のために闘うことをぜひ入れてほしい という意見が出されました。

午前中の岩国基地視察では、来年5月までに米海兵隊及び海軍120機、海上自衛隊40機、計160機が駐留する極東最大の軍事基地へと増強されている実態を頻繁に離発着するF35ステルス戦闘機の爆音によって目の当たりにしました。

午後は平和公園、資料館を視察し、韓国人慰霊碑や原爆ドームを見て回り、核兵器 禁止条約に背を向ける日本政府への怒りを共有しました。

12/15は、朝一で、広島空港から東京へ移動になります。

ZENKO Facebookにて、スピーキングツアーの情報を
リアルタイムにお伝えしています
https://www.facebook.com/ZENKOofficial/


週末土日は東京集会・大阪集会です!