1/28 憲法改悪反対!東アジアを戦場にするな! 沖縄辺野古新基地建設阻止!南西諸島への自衛隊配備反対! 5兆円の軍事費を保育・教育・医療・介護・年金に回せ! 2018 ZENKO in 大阪スタート集会

2018年1月28日(日)14:00~17:00
LAGセンター2階(大阪市城東区蒲生1丁目6-21/JR・地下鉄・京阪京橋駅から徒歩10分)

17:30~19:00
京橋京阪モール周辺にて
安倍9条改憲NO!3000万人署名大行動!

安倍政権とトランプ米政権は朝鮮のミサイル発射・核実験を口実に危機を煽り、軍需産業とグローバル資本が儲けるための軍拡を進めて、東アジアに戦争前夜の緊張をもたらしています。安倍政権は、1月22日から始まる国会で憲法9条に自衛隊を明記し、集団的自衛権を行使して日本が世界中で戦争できる国に変えるために憲法改悪発議を狙っています。安倍政権はこの6年間で医療・介護など社会保障費を1.6兆円もの大幅削減を行う一方、軍事費を増やし続け2018年度は過去最高の5兆2千億円の大軍拡を行おうとしています。
安倍政権の改憲・軍拡政策によって、沖縄・南西諸島では軍事基地建設が住民を無視して強権的に行われ、福島などでは原発の被害に苦しむ人たちが放置され、また介護保険料を払っても介護を受けられない高齢者、十分な保育が受けられない子どもたち、非正規職でしか働けない若者たちなど、わたしたち市民の命と生活がどんどん切り捨てられています。
今、「憲法改悪反対!戦争するな!5兆円の軍事費を保育・教育・医療・介護・年金に回せ!命を守れ!安倍政権は退陣しろ!」とみんなで声をあげましょう!その声を力にするために全国で「安倍9条改憲NO!憲法生かす全国統一署名」が5月末までに3000万筆を目標に呼びかけられています。ZENKOは、全国20万筆を目標に署名を始めています。そして、5月には東アジアの平和をテーマに韓国への反基地・反原発運動の連帯ツアーと5月20~5月27日「東アジアを戦場にするな!平和のための日韓連帯行動」北海道・沖縄・広島・東京・大阪集会を行います。あなたも一緒に署名運動や集会を成功させませんか?
憲法改悪を許さない、東アジアの平和をつくりだす2018ZENKOin大阪スタート集会にぜひご参加下さい。

ZENKO(平和と民主主義をめざす全国交歓会)
TEL 090-8162-3004(川島)
〒536-0016大阪市城東区蒲生1丁目6-21LAGセンター3F

Tagged on: