「新型コロナウイルス危機」に立ち向かう─生活を守る情報・自治体要請の取組みなど(随時更新)

Updated: 2021/02/16

2.10コロナ対策の徹底をもとめるZENKO中央要請行動に向け作成した要請書を掲載しました。

02/02/21 「PCR検査拡大の自治体事例」2021年1月21日現在を追加

[はじめに]

コロナ「緊急事態宣言」撤回、PCR検査拡大、治療体制確保充実、休業補償などを要求する闘いが全国各地で取り組まれています。政府と地方自治体に要求を突き付けていきましょう。

[とりくみ]

ZENKOの署名

PCR検査を無償で、誰でも、いつでも、何度でも!
医療の抜本的拡充と休業補償・解雇禁止を求める 緊急署名

ZENKOの取組み

地域の取組み

[ 資 料 ]

要請書

提出日要請書
2021/2/10コロナ対策の徹底をもとめるZENKO中央要請行動
・解雇・雇い止め対策
・医療従事者の待遇改善
・教育
要請書PDF 要請行動報告
2020/11/4軍事拡大、カジノ・都構想でなく、コロナ対策を!11・4 ZENKO中央省庁要請行動
要請書 要請行動報告
2020/4/27東京都知事 小池百合子 様「新型コロナ対策に関する緊急要請」
(平和と民主主義をめざす全国交歓会・北部実行委員会)
2020/4/24大阪市長 松井一郎 様「新型コロナウイルス対策にかかわる要請書」平和と民主主義をともにつくる会・大阪
2020/4/15大阪府知事 吉村 洋文 様「新型コロナウイルス対策に関わる陳情書」平和と民主主義をともにつくる会・大阪

PCR検査拡大の自治体事例

自治体における検査拡大の事例(2021年1月21日現在)

資料ダウンロードはこちら。以下21/1/21資料から抜粋。

  • 東京都墨田区:保健師を中心に10人だった感染症係を80人増員。感染状況に合わせ、1月7日、策本部会議でさらに10人以上の増員決定。(21/1/13NHK)
  • 千葉県市川市:20年1月から、65歳以上または60歳代の基礎疾患のある者の希望者を対象に、自宅で唾液採取し公民館などを経由して民間の検査センターで検査検査は1人1回。唾液検査キットによる民間検査。
  • 静岡県三島市:高齢者施設、保育施設など社会福祉施設勤務の市民と65歳以上の無症状(発熱、咳、くしゃみ、鼻水、味覚障害、嗅覚障害等の症状が無い状態)で検査を希望する市民(1月5日開始 自己負担5000円)
  • 大阪府大阪市:特別養護老人ホーム、介護老人福祉施設、障がい者施設などで働く約2万人に対し、2週間に1回の無料のPCR検査。症状のない希望者のみが対象。2月1日から実施し、3月末まで。
  • 大阪府豊中市:市内に居住する無症状の満65歳以上の高齢者(施設入所者および施設入所が決まっている者は除く※別途施策有り)1人1回。2月1日から3月末日まで。唾液検査キット送付による検査。対象者約10万人。検査は民間機関で1日当たり約140人を予定。
  • 広島県広島市:広島市中区、東区、南区、西区の旧市域の住民およそ60万人とこの地域で働くおよそ20万人の最大およそ80万人に無料のPCR検査。2月上旬から開始予定。

情勢記事

 私たちの「困った!」を助ける様々な制度

[コロナ緊急相談]

【大阪市城東区】山川よしやす事務所

TEL: 06-6936-3073
メール:heiminnokaiosaka@gmail.com
WEB:http://yamakawa-yoshiyasu.jp/

【大阪京橋】なかまユニオン

コロナ解雇・雇い止め、内定取り消しなど緊急相談はなかまユニオンへお電話ください。

TEL: 06-6242-8130
メール:heiminnokaiosaka@gmail.com
WEB:http://www.nakama-union.org/