沖縄・辺野古新基地NO!武力なき平和の実現を求める署名


▼ご協力下さい 
▼スタッフ募集中 ▼現在の署名数 ▼署名スポット

★ページを公開しました(2019/1/13)
2016kaiken-soshi-p1

沖縄・辺野古新基地NO!武力なき平和の実現を求める署名 にご協力をお願いします!

軍事費を削って、教育や福祉・医療・年金・社会保障など暮らしに

2016kaiken-soshi-p2

 

bnr-dl内閣総理大臣 安倍晋三 様

沖縄・辺野古新基地NO!武力なき平和の実現を求める署名

― 軍事費を削って、教育や福祉・医療・年金・社会保障など暮らしに ―

2018年12月14日、政府は沖縄県名護市の辺野古沿岸域に土砂を投入し、埋め立て工事を開始しました。沖縄県民が辺野古新基地建設反対の民意を国政選挙や知事選をはじめ何度も示しています。また沖縄県が幾度となく政府に工事中止を申し入れているにも関わらず、土砂投入を強行した政府の暴挙は認められません。
昨年2月から朝鮮半島では、南北首脳会談が三度も開催されました。6月には史上初の米朝首脳会談が実現しました。東アジアの平和に向けた具体的な取り組みが進められています。軍拡路線ではなく、朝鮮戦争の終結など対話による平和を実現させることが求められています。
しかし日本政府は、5年間で27兆4700億円もの軍事費拡大や、攻撃型空母「いずも」、F35ジェット戦闘機、イージスアショアなどの最新鋭の兵器を大量に購入しようとしています。東アジアの平和の流れに逆行しているのです。
私たちは、東アジアに武力なき平和を実現するために軍拡路線ではなく、教育や福祉・医療・年金・社会保障などよりよい暮らしのために国家予算をまわすよう、以下のことを安倍内閣に要求します。

請願事項

1、沖縄・名護市の米軍辺野古新基地や宮古島自衛隊ミサイル配備を断念すること。直ちに工事を中止すること。

2、韓国・星州(ソンジュ)ソソンリへのサードミサイル配備を止めるよう米国政府や韓国政府に働きかけること。

3、東アジアの平和構築のために日本政府が軍縮平和を率先して進め、東アジア各国に働きかけること。

4、軍拡・改憲を進める安倍内閣は退陣し、防衛予算の大幅削減、教育や社会保障などにまわすこと。

 

平和と民主主義をめざす全国交歓会(ZENKO)

TEL&FAX 06-6931-0277 

E-mail: zenkoweb@gmail.com

/東 京/
〒120-0024 東京都足立区千住関屋町8-8 2階

/大 阪/
〒536-0016大阪市城東区蒲生1丁目6-21 LAGセンター3階

現在の署名数

このページの上部へ

2016kaiken-soshi-p1

「沖縄・辺野古新基地NO!武力なき平和の実現を求める署名」を一緒に集めてください

2016kaiken-soshi-p2

bnr-dl twitter fb

署名を集める一人になってください。

  • お知り合いや家族から署名を集めてください。集めた署名用紙は、下記に郵送してください。
  • 署名行動に参加してください
  • 署名を集める人を増やしてください。
  • SNS(TwitterやFacebook等)で紹介してください。

署名の郵送先

平和と民主主義をめざす全国交歓会(ZENKO)

/東 京/
〒120-0024 東京都足立区千住関屋町8-8 2階

/大 阪/
〒536-0016大阪市城東区蒲生1丁目6-21 LAGセンター内3階

スタッフ登録フォーム

2016kaiken-soshi-p1

署名スポット

2016kaiken-soshi-p2

カレンダー形式で見る/ /リスト形式で見る/ /カレンダーの見方

※ご注意ください※
署名スポットは都度更新していますが、変更がある場合があります。
各署名スポット記載の問合せ先へお問合せください。

全国で署名スポットが増えています

このページの上部へ

2016kaiken-soshi-calender

カレンダー形式

リスト形式